2024年06月11日

NEA会員限定オンライン学習会
2024年度公立高校入試分析と2025年度入試対策
第1部:英語/第2部:国語・数学・理科・社会

2024年度公立高校入試分析と2025年度入試対策

■上記チラシのPDFを表示

【講演内容のご案内】
(2024年度公立高校入試分析より)
 英語は履修単語の増加や扱う題材の難化もあり、教科書改訂の影響が顕著な教科です。公立高校入試では大学入学共通テスト(以下共通テスト)の出題方針も相まって文法問題が減り、代わって文章読解や内容把握に重点を置いた出題が設問の大半を占めるようになりました。文中で用いられている単語の難度も上がり、英単語の日本語訳も大幅に減っています。また、英文の題材は技術革新や地方創生など専門的な内容が多くなり読解力も求められます。英語は学力格差が生じやすいため、生徒のレベルや習得状況に合わせた学習が今まで以上に必要になっています。
 英語以外の教科では出題の盲点になっている単元に要注意です。新出内容の出題が一段落したことで、これまであまり出題されてこなかった単元の出題が増えています。また、数学の「四分位範囲と箱ひげ図」「累積相対度数」や理科の「イオンのなりやすいさ」「ダニエル電池」などの出題状況も前年度までと変化が生じており、塾の指導者にはそれを理解した指導が求められます。

今年の学習会は二部制とし、第一部は英語のみを集中的に、第二部は英語以外を網羅的に情報入手していただくものとしました。
今後の指導やカリキュラムの策定、情報発信や生徒集客等にお役立てください。

【登壇者紹介】 株式会社エデュケーショナルネットワーク
情報企画室アナリスト 向井 菜穂子 氏

【日程】2024年6月26日(水)第1部11:00~12:30/第2部13:30~15:00

【対象】NEA正会員・賛助会員関係者
※この勉強会は、NEA会員の皆さま限定で実施いたします。 

【形式】オンライン(Zoom配信)

【参加費】無料

【申込方法】以下のURLよりお申込みください。
https://forms.gle/h8MoBBMZhbHPyypg8

【申込締切】6月23日(日)
※学習会のZoomURLは、6月21日(金)午後~24日(月)に「ご登録いただいたメールアドレス宛」にご連絡いたします。
※6月21日(金)11:00~のオンライン学習会(大学入試)終了後からご案内をお送りいたします。
※6月24日(月)までにURL情報が届いていない場合は、NEA事務局宛にお問い合わせください。

【お問い合わせ】NEA事務局 Mail:info@n-ea.jp